#0 映画好きの親元に生まれて


はじめてブログというものを書きます。

(ら)こと "らつ" です。

*前まで(さらでぃん)でしたが都合により変更しました



とてもとても私事なのですが、私の親は映画好きです。

おかげで、私も小さいころから親の隣で映画を観ていました。

洋画をとっても白黒やサイレント、メジャージャンルから現代芸術的なものまで、

いろんなものを観ていました。

映画が好きだったけど、他にそんな子どもがいなくて物足りない思いをしたこともあります

(小学生の頃です。そりゃそうだ)。



ですが今は大学生。

チア部にも入り、映画トークも充実しています。


でも、だからこそ改めて映画に向き合いたいと思い、

また、小さい頃から映画に触れてきた少数派一般ピーポーその①としてブログを書くのは

面白いかもしれないと思い、筆を――――というより、パソコンに向かった次第です。


映画タイトルも何作か交えて、のんびり更新出来たらいいな。

文章も拙いし、何よりめちゃくちゃ個人的な話題です。

でも、暇つぶしになればうれしいです。


よかったら読んでね!

(ら)




今回は内容に関係する映画を紹介できないので、私が

「めちゃくちゃ観たい!」

と思っている新作映画を紹介します。




『スパイダーマン:スパイダーバース』

     2019年公開予定


*まだ公式が日本語字幕版&吹き替え版を出していないので英語です。

 日本が良い方は自力で検索してください!(公式ではないですがあるにはありました)



マルチバース(多元宇宙)はマーベルではよく使われている手法ですよね。

スパイダーマンでも女版がいたり、カトゥーン風がいたり……今作はそんな色んな

スパイダーマンが集結し、脅威を打ち倒すストーリーになっています。


なによりそのデザイン性! グラフィックがとても綺麗で高センス!

そこに様々な手法で描かれた多種多様のスパイダーマンたちが、

浮くことなく上手く描かれています。

アクションももちろんですが、そのオシャレな映像美に浸るのもいいかもしれません!

あとグウェン・ステイシーが可愛い!!

(グウェンはよく女版キャラに付けれらる名前です)



早く公開日決まらないかなぁ……!

それでは今日はこのへんで!

(ら)





映画チア部京都支部

映画チア部京都支部とは・・・関西のミニシアターの魅力を伝えるべく結成された、学生による学生のための宣伝隊〈映画チア部〉の京都支部です。2018年5月発足

0コメント

  • 1000 / 1000